Lachenalia pygmaea

花の季節の花のときめき

花と緑の季節の楽しみ

ボランティアをしている
花の文化園などの 花と風景写真・イベントを紹介します
私の憩いと勉強の場所、花の文化園での
勉強の成果(?)と五感の楽しみの お裾分けをどうぞ・・・

2002年よりボランティアをしている花の文化園の風景写真や、
珍しい植物を100集めた植物図鑑など・・

11月のひとこま」はこちらから

1.花の文化園の園内風景

2016年11月24日

クリスマスイルミネーションの準備中

 芝生にキリンやペンギンさんでワクワク気分 



2.花の文化園の花

バラ園の名残のバラたち


はらはらと 冬の黄薔薇の散りぬ かりそめならぬごとくに


温室写真

このページのトップの写真はラケナリアのピグモンみたいなちょっと面白い ピグマエア です。Lachenalia pygmaea・・
ラケナリアというと、こちら(サカタのタネ、園芸通信)に、解説がありました:「南アフリカは球根の宝庫」「その中には人名にちなんだ名前をもつものがいくつかある。ラケナリアもそのひとつで、スイスの植物学者ワーナー・ド・ラ・ケナルWerner de la chenall(1736-1800)に因んで名づけられた」という。


ネリネ((Nerine, Diamond lily) 学名:Nerine sarniensis
科名:マメ科(クロンキスト体系ではユリ科)


  

園のHPの見頃の花情報の紹介では、
早咲きツバキ‘白玉’、、ラン、ネリネ、ヒマラヤザクラ、マユミ(紅葉)、メタセコイヤ(紅葉)、ツクモドウダンツツジ(紅葉)、イチョウ、(ふるさとの花園の)センブリ、フイリヤツデ

センブリ(千振) 学名:Swertia japonica (Schult.) Makino 科名:リンドウ科

Swertia japonica

香りの丘で


三椏の花芽(2016年11月26日撮影)


香りの丘の開花案内も冬芽写真で休眠です

学校ガーデニング


市役所ガーデニング


ハンギングバスケット: 11月22日作成
花壇は12月5日に抜き取り作業、植え付けは12月12日の月曜日の予定とのこと 
市役所は大規模な修繕工事に入りました

板書から


花のボランティア活動中

▲TOPへ戻る